7つのチャクラを輝かせる
チャクラとは頭部から体の中心に沿って並んだ7つの中枢。気やエネルギーの出入口であり、精神や肉体の働きのバランスを整える大切なスポットです。そしてチャクラには対応する色があります。色の持つエネルギーでチャクラを活性化させる、そんなヒントをどうぞ。


【1】チャクラとはなにか

1-1.気やエネルギーの出入り口です

チャクラとはサンスクリット語(古代インドの文学語、梵語ともいいます)で車輪・光の輪・渦(うず)といった意味です。また頭部から体の中心に沿って並んだ7つの中枢を指す言葉としても使われています。





中枢とは「中心となる大切なところ」といった意味ですね。チャクラとは宇宙や大地からの気やエネルギーの出入口であり、そこには気やエネルギーが「らせん状」に回転して渦巻います。精神や肉体の働きのバランスを整え活性化を図るとても大切なスポット、「ツボ」のようなものです。

1-2.チャクラを開くとは

たとえばヨガではこのチャクラの活性をとても重要視しています、「チャクラを開く」などともいいますね。





瞑想やポーズでチャクラの詰まりを無くし、気やエネルギーをほどよく循環させるのです。

チャクラのバランスを整えることは、美しさと健康をもたらせるだけでなく、あなたの潜在能力を開花させるカギとなるのです。


1-3.色でチャクラを輝かせる

7つのチャクラはそれぞれ出入りするエネルギーの種類が違います。また特徴や役割、あなたの体や心に与える影響も異なるものです。そして、それぞれのチャクラには対応する色があることを知っていますか。





チャクラのエネルギーが不足したり流れが滞ったりすると心身のバランスにも影響が。いまあなたに必要なチャクラ、そしてそのチャクラを活性化させる方法の一つが「色のパワー」を使ってみること。7つの色を効果的に取り入れてみる、色の持つエネルギーでチャクラを整えるのです。

チャクラをもっと輝かせる!
色があなたの心身に及ぼす影響力は思った以上のものがあるのです。チャクラの色は7色、レインボーカラーです。そんなチャクラの色を身につけてみる、その色をイメージしながら瞑想するだけでもいいのです。

チャクラの色を取り入れ、色からエネルギーをチャージする。あなたのチャクラをより輝かせてみませんか!

ではさっそく7つのチャクラに対する7つの色、そしてその効果についてお話しします。



【2】7つのチャクラの場所と色

2-1.虹の7色はコーディネートのヒントにも

チャクラの色は7色、それぞれのチャクラの場所と対応する色をまとめるとこうなります。




  • 第1チャクラ:尾てい骨付近 赤色
  • 第2チャクラ:おへそ オレンジ
  • 第3チャクラ:みぞおち 黄色
  • 第4チャクラ:胸 緑
  • 第5チャクラ:のど 水色
  • 第6チャクラ:眉間 紺色
  • 第7チャクラ:頭頂部 紫

チャクラの色はレインボーカラー、バランスよく身に着ければ一週間も「レインボーウイーク」、虹の7色はコーディネートのヒントにもなりますね。そして「勝負!」の時にはラッキーカラーを取り入れましょう!





では7つのチャクラの特徴をそれぞれ解説してみます。



【3】第1:ルートチャクラは赤

3-1.真っ赤なワンピースに挑戦してみる

大地に足をつけて現実を生きる力、仕事への意欲、人生に対する情熱

このチャクラを活性化することによってすべてのチャクラが整うといわれるくらい大事な部分です。そして「赤」は生命力の象徴でもあります。姿勢を正し「凛(りん)」としてみましょう、少しぐらいの欠点など隠されてしまいます。


赤を身にまとうことによって第1チャクラからエネルギーが入りこむことを意識してください。思い切って真っ赤なワンピースに挑戦してみるのも悪くありません、ちょっと大胆かなと思ったらスカーフやブローチなどから始めてみましょう。


赤は積極性・行動力・元気・勇気のみなもとです!また質の高い仕事を成し遂げたいときにもおすすめです。それから冷えを感じた時には赤い下着を、ただしパジャマはやさしいピンクにしましょう。




【4】第2:セイクラルチャクラはオレンジ

4-1.太陽の色、心が開かれ楽天的な明るさが

バイタリティ・創造性・生産性、社交性・開放的なあなた

おへそ周りですね、子宮にも相当しますので女性らしいあなたを高めてくれます。またビジネスチャンスをつかむ色、社交的なあなたを印象付ける色です。


落ち着いた色のスーツでも裏地はオレンジを選んでみる。アイデアもわきやすく、ここ一番の決断を下す時ににも活用したい色ですね。


オレンジは太陽の色です、心が開かれどこか楽天的な明るさをイメージさせてくれる色です。大勢の人が集まるようなところにもピッタリ。また落ち着いたベージュのスーツにオレンジのスカーフを合わせてみる、センスがキラリ光ります。




【5】第3:ソーラープレクサスチャクラは黄

5-1.コミュニケーション作りの色、力みなぎる色

あなたらしさの確立、自信、自分を信じる力

自分に自信が無かったり人の目や評価をいつも気にしてしまう。そんなあなただったら、このチャクラのバランスが崩れているかもしれません。


「引きよせの法則」において大事なのが自己肯定、第3チャクラの活性化はそのカギです。もっと自分を愛しましょう!また黄色はコミュニケーション作りの色、力みなぎる色なのです。


また黄色はデトックスや中和作用のある色でもあります、落ち込んだ時などこの色を取り込めば心のバランスを整えてくれることも。ただし黄色は膨張色なので全身真黄色では奇抜です。アクセントカラーとしてセンス良く使ってみたい色ですね。




【6】第4:ハートチャクラは緑

6-1.愛のエネルギーを送る色、支配ではなく調和をキープ

見返りを求めない無償・無条件の愛、慈しみの愛

情緒・調和ハートのエネルギー、愛を表すチャクラです。しかしその愛とは「見返りを求めない」もの。思いやりや優しさ、安らぎや癒しです。でも、バランスが崩れると人気不信に。愛に飢えるあなたになってしまうかも。


感謝の気持ちがこのチャクラを活性します。それから緑は愛のエネルギーを送る色、支配ではなく調和をキープしながら導きたい、そんな時にも。また緑とピンクは相性がバツグンです!お肌も艶やかに見せてくれる組み合わせです。


また、何かを始めた時や集中して何かに取り組みたいときなど緑は持続力をサポートしてくれる色です。身につけるだけではなく空間に緑を置いてみることもベスト、植物の緑にも癒されます。




【7】第5:スロートチャクラは水色・青

7-1.あなたを上品に見せてくれる色

自己表現・創造。コミュニケーション・あなたの声

あなたが感じたことを、そのまま声や態度で表してみる。インプットされたエネルギーもアウトプットしなければ宝の持ち腐れです。アーティストやクリエイターな創作活動をされるあなたであればこのチャクラを活性化することがポイントです。


水色は「うるおい」をもたらせます。のどのうるおいは思っていたことを素直に表すサポートとなります。また想像力を掻き立てるのと同時に心の落ち着きをもたらせる、そんな効果も持っています。


水色はあなたを上品に見せてくれる色です、また精神的にも余裕ができ「運」を引きよせます。でも反対にこのエネルギーが不足すると、自己中な面が顔を出すかも。また誰かの悩み相談に乗ってあげる時にはこの色がベストです。




スポンサーリンク

【8】第6:サードアイチャクラは藍・紺

8-1.相手に対しほどよい距離感を作り出す色

第三の目・叡智・直観力、本質を見抜く力

「第三の目」と言われる位置にあるチャクラ、インスピレーションや直観力を与えてくれるエネルギーです、おでこは隠さず出しましょう!時にあなたの直感やひらめきに従って進んでみることもおすすめ、チャクラも活性します。


インディゴブルーは直観力を高めアイデアも浮かびやすくなる色です。また紺系は相手に対しほどよい距離感を作り出すためビジネスや社交の場に向いています。


中間色にある紺系はニュートラルな気分に戻すときにはとても効果的な色ですが、単調にならないようアクセントカラーを加えましょう。


全部紺や、紺と黒の組み合わせは人を遠ざけます。茶や白、ワインレッドなどと合わせたいところ、状況に応じてアクセントの大きさを変えてみましょう。




【9】第7:クラウンチャクラは紫

9-1.あなたの本音に気付かせてくれる働きが

宇宙エネルギーとのつながり・取り込み

第7チャクラは天・宇宙とつながるところです。宇宙からのメッセージを受取り、すべてのチャクラに伝える役割をもっています。このチャクラが活性すること、それは全く新しい価値観や時の流れに身を置くこと、「悟り」に近いものかもしれません。


そしてこのチャクラを活性する色が紫色、これは情熱の赤と冷静の青が混ざり出来た色、とてもバランスのとれた色です。芸術思考には、頭にこの色をつけたり巻いたりするのもいいでしょう。


また迷った時、決断の時、理屈や言葉だけでは説明できない時、人生のターニングポイントに立たされた時など、あなたの本音に気付かせてくれる働きがあるのがこのバイオレット系です。


なんとなくツイていないかな、そんな時あなたをサポートしてくれる色。また紫はとても高貴な色としても知られています、大人っぽいあなた、上品なあなたを印象づける色でもあるのです。ただちょっと派手かなと思ったら薄紫でもOKです。




【10】チャクラの活性を色の持つパワーでサポートする

10-1.ほんの少しあなたの意識を変えること

チャクラが開いてバランスよく働いていれば、ほどよいエネルギーに満たされ心身ともに健康で充実した生活を過ごせます。でもチャクラが閉じてしまえば逆に悪循環に陥ることも。チャクラの活性化、それは7つのバランスを調整することが理想です。





ただあまり深く考える必要はありません。ほんの少しあなたの意識を変えること、そして行動を変えてみることにより、自然と活性化されていくものなのだから。

10-2.素直な気持ちで「直感やひらめきを」大切に

あなたの身体の声に耳を澄ましてみてください。気長に続けていけばなんとなく「ここかな」といったものがわかるようになるはずです。素直な気持ちで「直感やひらめきを」大切にしてください。


そんなチャクラの活性を色の持つパワーでサポートしてもらいましょう!


ただし私たちの体はみな違います、チャクラバランスも一人ひとり違うものです。チャクラの渦が気持ちよく回りあなたのエネルギーの出入りも活性する。あなたも「自分のチャクラのバランスが取れた状態」を感じられるようになるのでは。そして見えないエネルギーの循環によって、もっとエネルギッシュでもっと輝く毎日を送ることができるはずです。



スポンサーリンク