40代図書整理員、Nさんより
【占い】夫とはもう別居をはじめて8年、双子の子供をかかえ悪戦苦闘の毎日です。相談できる友達もいません、私は支えが欲しかったんです。だから占いに頼ってみたんです。田舎に住んでいる私なので、メールによる手相占いをお願いしたのでした。そして心のこもった励ましの言葉から、自分を信じる勇気を得ました。


1.夫は8年間も別居中です

夫とは子供が生まれてから8年間も別居中、子どもは双子で小学校2年になります。別居中とはいえ夫婦には変わりありません、でも夫は生活費の負担についてはまったく無責任、人間的にも信用が置けません。おまけ話し合いに応じることもなく、このままでは婚姻費用分担請求の申し立てになりそうです。





こういう私自身は学校での図書整理員をしながら事務作業のパートをかけ持ち、経済的な余裕などありません。また実家に身を寄せているのですが、両親との折り合いも決してよいものでもない悪戦苦闘の毎日です。離婚のこと、子どものこと、将来のこと・・・、長いトンネルの中、いったいどうすればいいのでしょう。

2.手相占い師のインスタに目が留まりました

相談できる友達もいません、私は支えが欲しかったんです。だから占いに頼ってみたんです。でもここは占いの店もない田舎です、そんな中ある手相占い師のインスタに目が留まりました。この方なら真摯に向き合ってくれるかも、そんな気がして。そしてさっそくコンタクトを取ってみました。ただ、ひとつ引っかかるものがあったのです。


じつは私、だいぶ前なのですが手相占いでひどいことを言われてしまい、しばらく落ち込んだ経験があったのです。だから手相を見られることに少々抵抗があったのです。すると先生はこう言われました。


「手相を見るというより、あなたの手を見て私の感じたことをお話しするだけです。悪いことは言いいません、ただ注意点があれば、どうしたらよいかということを含めてお伝えします」


私はこの先生にお願いすることにしました。

3.道は自分で切り開いていけますよ

先生は基本的に対面鑑定をされているのですが、私の住んでいる場所から伺うには遠すぎます。それならば、ということでスマホで撮った私の手相を送り、鑑定の結果もメールでいただくことになりました。こんな方法もあるとは、便利なものですね。そして数日後鑑定の結果をいただきました。





手相から視える私の性格、健康・仕事などの運気の流れなども含め、それこそびっしりと埋まっています。「ここに、この線が入っているから道は自分で切り開いていけますよ。しっかりした線ですね、あなたの選択に間違いはありません、大丈夫です!」そうか、私は背中を押される思いでした。そして「あなたのせいではありません」にも救われる思いでした。


それは心のこもった、励ましの言葉に満ちたものでした。しかもその後のフォローまでいただけるとは。鑑定料金はたったの3000円、本当に価値のあるものでした

4.私の選んだ生き方に間違いはない!

「大丈夫です」、単純な一言ですが私にとって魔法のようでした。私はもっと自信を持っていいんだ。今でもこの時いただいたアドバイスを読み返すことがあります。私は未練は捨て、そして自分を否定することはやめました。夫婦仲の修復は難しいものと整理しよう。ただ主張することはしっかりしないと!そんな勇気も湧きました。


私の選んだ生き方に間違いはない!だから今でも頑張っています。もちろん不安が消えてしまったわけでもありません、憂鬱な出来事はこれでもかと私におそいかかります。でも自分を信じること、そんな勇気を占いから得ました。

5.運を引き寄せたかったら

ずいぶん調子のいいことかもしれません。ただの強がりで無理やり私自身に暗示をかけているのかもしれません。それでもいいと思います、やっぱり大事なのはモチベーションではないでしょうか。運はじっとしていてもやって来ません、引き寄せたければただ念じるのではなく、前を向き切り開いていくことなのだとか。


人生何とかなるものと信じています。



スポンサーリンク

スポンサーリンク