36歳主婦、サヤカさんより
【占い】彼は料理人でした。自分の店をオープンさせる夢が現実味を帯びた時、私はプロポーズを受けました。このまま結婚してよいのだろうか、私は友人からある占い師を紹介され鑑定を受けてみたのです。占いには偏見を持っていた私ですが、占いは大きな手助けとなったのでした。


1.このまま結婚して彼の実家で暮らすのか

6年前の話です、ちょうど30歳になった私は結婚についてとても悩んでいました。そしてその彼は料理人でした。地元に自分のレストランをオープンさせる夢が現実になりそうだと、毎晩夜中まで飛び回っていました。しかし貯金は乏しく、おまけに万事いきあたりばったり、計画的に物事を進めることが苦手なタイプです。夢の実現はいいのですがその先はどうなることやら、私は不安でした。





彼からプロポーズを受けたのはそんな時だったのです。オープンの話もどんどん具体化していきます。このまま結婚して彼の実家で暮らすのか、当然彼の両親と同居です。それにこの地元を離れたくない気持ちもありました。そんな不安を友人に相談してみたのです。そして、その友人に今回お世話になった占い師を紹介してもらったのでした。

2.落ち着いた女性の先生、占術はタロットや四柱推命

その占い師は紹介のみ受け付ける方で、都心のマンションの一室でひっそりと営業されていました。60代くらいでしょうか、落ち着いた女性の先生で占術はタロットや四柱推命、姓名判断を使い料金は45分7000円でした。部屋の中に入るとお茶とお菓子を出してくれ挨拶かたがた世間話を少し、とてもリラックスした空間で占ってもらうことができました。

3.あなには田舎の生活は向いていない

私は彼にはレストランを開業して成功させる才能はあるのか、また彼と私の相性、彼と結婚して人生は良くなるかを相談してみました。すると先生はまず四柱推命で彼の性格や運勢などを読み、その後私の姓名から同じように性格や運勢、彼との相性を見てくれました、それによるとこうです。


「彼は地元に帰ってそれなりに成功する可能性はある、けれど、あなには田舎の生活は向いていない。またあなたと彼の相性はよくなく、お互いに足を引っ張り合う性質がある」とのことでした。その後タロットカードで私の今の状況、そして過去と未来を占ってもらったのですが「あなたは今、心が腐っていて、よくない状態にある」とのことでした。

4.「やっぱりムリだ」私は別れを選びました

こうして文章にするとずいぶん露骨な鑑定ですね、でもあの時は不思議と素直に聞くことが出来ました。そればかりかモヤモヤしていた迷いも晴れていくのでした。彼とは付き合ってまだ半年、正直まだお互いのことをまだよく理解していません。「やっぱりムリだ」、さんざん悩んだ末私は別れを選びました。





彼とは円満に別れることが出来ました、お店は無事にオープンしたようです。そして私は違う方とお付き合いし結婚。今もここ地元で専業主婦として幸せな生活を送っています。

5.人生の岐路に立っていた私でしたが

初めは料金が少し高いこと、そして非科学的な占いに頼るなど気乗りがしませんでした。でも実際に鑑定をしていただくと、それらが偏見であったことに気付かされました。人生の大きな岐路に立たされていた私にとって、占いのアドバイスは大きな手助けとなりました。占いに頼るのも悩み解決の糸口の一つです。


先生、そして紹介をしてくれた友人には今でも感謝しています。



スポンサーリンク

スポンサーリンク