35歳会社員、さきこさんより
いずれは結婚の約束までしていた彼がいたのです、でも私の前に現れたもう一人の彼。二人の彼に悩める私、夜も眠れず仕事も手につかないような毎日を過ごしていたのです。そんな時頼ってみたのが電話占い、優しいオーラの漂うようなタロット使いの先生でした。


1.私の前に現れたもう一人の彼の存在が理由でした

20代後半の頃でした、ある悩みを抱えた私は夜も眠れず仕事も手につかないような毎日を過ごしていたのです。理由は彼のことでした。いずれは結婚の約束までしていたのですが、とにかく自分勝手な性格でした、借金や女性関係に仕事でも、とにかくトラブルばかり引き起こす人だったのです。





もちろんいいところもたくさんあるのです、付き合って何年にもなるのもそんな彼のことが好きだからです。ただこの先ずっと一緒にいて幸せになれるのだろうか。こんなことで悩み始めたのは私の前に現れたもう一人の彼の存在が理由でした。

2.真剣に告白された私はひどく動揺しました

彼は同じ会社の同僚でした、同僚の彼は私には結婚を前提に付き合っている彼がいることを知っていました。それでも私に好意を寄せてくれていたのです。性格は付き合っていた彼とは全く正反対、少し頼りなくはありましが真面目でとても思いやりのある方だったのです。


おとなしそうな彼から真剣に告白された私はひどく動揺しました、そして悩みました。正直に言えばこの人と共に人生を歩んだほうが幸せなのかもしれない、そんな自分もいたのです。でも長年付き合った彼には情もあります、とても別れなど選ぶことはできません。

3.占いなど人生で無縁なものだと思っていたのですが

それからはお話した通り本当に悩み苦しみました。いっそ二人との縁を切ってしまおうかとも思いましたが、正直そんな勇気など私にはありません。そんな時でした、電話占いを知ったのは。ネットで私と同じ悩みや体験談を検索しているうちにたどり着いたのです。


ただ私には占いの経験などありません、おまけに占いの館などとても入る事も出来ない私です。占いなど人生で無縁なものだと思っていました。でも、電話だったら大丈夫かもしれない、これなら私でも出来るかもと思ったのです。

4.この悩みを聞いてもらいたい、直感を頼りにしました

そう思うとしだいに「ぜひ占ってもらいたい」という積極的な気持ちが強くなりました。この悩みを聞いてもらいたい、そして未来を見てほしかったのです。





電話占い、あなたは利用されたことがありますか。サイトには多くの占い師が登録されています、そしてそれぞれ顔写真とプロフィール、利用料金などが詳しく掲載されています。そんな中から自分で占ってもらいたい先生を選ぶのです。私は右も左も分からないので直感を頼りにしました、占い歴長めのタロット占いの優しいオーラが漂う先生に決めました。

5.最初の10分間は無料でした

予算ははじめ5000円位で考えていたのですが、最初の10分間はキャンペーン期間であり無料でした。その後は1分200円という料金設定です。かんたんな登録を済ますとさっそく占い開始です。


軽い自己紹介から始めました、イメージ通りやさしい先生だったので緊張感も解けました。そして私が一番聞きたかったこと、彼との未来は明るいのか、好意を持ってくれている同僚と一緒になった方が良いのか、このふたつを率直に聞いてみたのです。「わかりました」先生はそう言うと、その後沈黙が続きました。

6.本音はきっと彼を選んでいたのでしょう、いったいなぜ

しばらくすると結果が出ました。「今の彼とは別れた方が良い」先生はまずそう言われました。「たしかにあなたの事を大切に思っている、けど元々の彼の気質は安定しないもの」だから「結婚しても苦労するし、最悪の場合すぐに離婚する可能性が高い」これが答えです。





そして好意を寄せてくれている同僚、もう一人の彼については・・・、なんと「一緒にならない方が良い、別れを選びなさい」と告げられたのです。正直言って彼との未来は予想通りでした、でも・・・同僚の方は予想外でした。条件的には凄く良かったし。私自身はきっと彼を選んでもらいたかったのだと思います、でもいったいなぜ。

7.逃げてはいけない、未来を考えればいいんだ

なぜ同僚を選んではいけないのでしょうか、先生の鑑定によるとこうです。同僚はたしかに、そして凄く私に好意を寄せてくれている。でも「あなた自身は彼の事を良い人くらいにしか思っていない。そしてこの先もそれが続き、そして変わることはないから」だから別れろと、そんな、・・・ひどい。この時の私は、冷や水を思い切り浴びせられたような、目の前が突然真っ暗になりました。





でも、たぶんこの時に私の本音がえぐり出されたのだと思います。ひどく動揺はしました、でも「そうか」あきらめや観念ではなく、なぜかすっと心が軽くなったことも確かでした。逃げてはいけない、未来を考えればいいんだ、私の前に全く新しい道が一本現れたようでした。これも占いの持つ不思議なパワーなのでしょうか。

8.人生の節目を感じ、あくまでも自分で下した決断です

「タロットとは外科手術のようなものです。その答えに遠慮はなく時に痛みを伴うもの、占う方も占われる方もです・・・」先生はさらに続けます「今から1年後に新しい出会いのチャンスがおとずれます、その人と結婚するとうまく行きます」


私は彼とも同僚ともキッパリ別れました。占い師の言葉にただ従ったのではなく、人生の節目を感じ、あくまでも私自身で決めました。ずっと好きだった彼、ずっと一緒だった彼、そしてもう会うこともない彼、本当に切なかったです。


そして1年後、本当に出会った彼が私の主人です。

9.「幸せになろう」チャンスはいくらでもやってきます

これから占いをしようか迷っているあなたに、期待外れとなるような鑑定結果もあるかもしれませんが、占いに頼ってみることもよいことではないでしょうか。私は相手が占い師さんだから、心を開いて悩みを打ち明けることができました。「幸せになろう」と思ったら、チャンスはいくらでもやってきます、きっと幸せをつかむことが出来るはずです!



スポンサーリンク

スポンサーリンク