困ったときには人に頼ってみましょう
【占い】27歳、アルバイトのMMさんより。さっそく彼の気持ちを聞いてみたのですが。彼とは縁がまったくない、おまけに「たかが調理師よ」と容赦なしです。おまけに「もう会うこともない運命にあるね」と言われたのです。でも、次の言葉に私は救われました。


1.彼とは、もう会うこともない運命にあるね

27歳アルバイトのMMです。同じ職場の先輩に恋をしたのです、この先が気になったので占ってもらいました。占い師は知り合いから紹介してもらった「当たる」と噂の方でした。





占術はタロット、料金は1時間4000円。駅前の指定されたカフェに現れた占い師さんは、ごく普通の細身のおばさんでした。


さっそく彼の気持ちを聞いてみたのですが結果はむごいものでした。彼とは縁がまったくない、おまけに「たかが調理師よ」と容赦なしです。おまけに彼とは「もう会うこともない運命にあるね」と言われたのですから。

2.あんた、3年後に男運が上がる

私はポカンと聞いていましたが、実際にその数週間後に彼は仕事を中途半端にぶん投げて職場を去って行ったのです。私は「わっ当たったぞ~」と占いの威力に畏れおののきました。


次に私の男運について聞いてみたのですが、「男運・・・っても、あんた。ぜんぜん縁がないね!」とこれまた厳しい言葉を浴びせられました。そりゃもうショックでした。


でも・・・その通りです。私はつくづく不幸な女なんだから、とさらに沈みました。すると今度は「あなた今まで付き合ってきた人、ロクな人いないでしょ」と傷口に塩を揉みこむようなお言葉が。


私はただうなだれ頷きました。でも、次の言葉に私は救われました。「あんた、3年後に男運が上がる、うん、スルスル上がる!」

3.それからもう3年経ちましたが

おおっ!!・・・、厳しいお言葉の後だったからなおさらなのでしょう、私は「そうなんだ!」と舞い上がりました。


で、それからですね。それからもう3年経ちましたが、コロナ禍のおかげももあり出会いもありません。本当に男運が上がったのかどうかは正直いって分からないのです。

4.こりゃ当たっている

時間がたくさんあったので、自分の持病のことや、大好きな祖母のことも聞いてみたんです。





持病については「これから良くなる、運動をすると体力もつくから歩きなさい」と言われました。祖母については、とても元気だったのですが「この先、膝のあたりを悪くするかも」と言われました。


運動しなさいと言われたのですが、駅までの自転車をウォーキングにしようかなと思ったのです。でも早起きが苦手、おまけに15分も歩いたら筋肉痛でやられてしまいますからね。


ま、持病のほうはパッとはしませんが良くも悪くもなっていないかな、という感じです。入院せずに済んでいるので、まあ良しとしておきます。


で祖母の方はどうかというと、心配で電話したのですか膝については特に痛くもなく普通だと言っていたのです。「なんだ、大丈夫なんだ、よかったよかった」と安心したのです。


でも、それからちょうど1ヶ月後くらいたったころ膝の半月板、膝のお皿に水が溜まっていると言われたそうです。「足がつらくてね、ゆっくりしか歩けないよ」と言っていました。こりゃ当たっているわ、とても驚きました。


私の方は占ってもらった後人生が大きく変わったことはとくにありません。どうやら当たる占い師さんのようなので、また恋愛運などで「ここぞ」という時に頼りにしようかな、と思っています。

5.困ったときには人に頼ってみましょう

感想ですか・・・・、占いは、不安な時に頼ってしまいがちですが、ある知人が言っていたのですが、天気予報のようなもので、当たることも当たらないこともある、だからあくまで参考程度に、という話です。はい、私もそう思います。


占い師さん選びについてはネットの口コミではなく、実際に経験した人の意見を直接聞いたほうが参考になるかと思います。紹介してもらうのもいいかもしれませんね。


それから電話占いは深夜にも対応してもらえますが、いかんせん料金が割高なので気をつけた方がいいと思います。でもお金はかかっても目的は問題を解決することですからね、困ったときには人に頼ってみましょう。占い相談があることを忘れずに!



スポンサーリンク

スポンサーリンク